農薬販売通販サイト|安い農薬をお探しなら山東農薬オンラインストア

 

平成31年度 水稲防除暦

2019年度(株)山東農園 [フリーダイヤル]0120-09-9393 [FAX]073-478-2655

時期 対象病害虫 薬剤名 倍数 使用基準 備考


種子消毒 もみ枯細菌病・馬鹿苗病 スポルタックスターナSE 200倍 浸種前/1回 24時間浸漬
乾燥籾種1キロあたり処理薬量2L
※薬液浸漬後効果安定のために必ず風乾する
ごま葉枯病・いもち病
イネシンガレセンチュウ スミチオン乳剤 1000倍 は種前/1回
播種直後 苗立枯病 ダコレート水和剤 400倍 は種時から緑化期/2回 1箱当り希釈液0.5Lを土壌灌注
代かき 除草 兆(キザシ)フロアブル 500ml/10a 植代時〜移植7日前又は移植直後  
田植当日
(  月  日)
紋枯病・いもち病 箱いり娘 1箱50g 移植3日前〜当日/1回          水稲苗箱薬剤
○箱王子粒剤(紋枯なし)
○フェルテラチェス箱粒剤(殺虫剤のみ)
ニカメイチュウ・コブノメイガ
ツマグロヨコバイ・イネゾウムシ


田植後
 代かき時除草あり
→田植後2-3週間目 
代かき時除草なし
→田植後1週間目
除草 粒剤 ホクト粒剤 3kg/10a 移植後5日〜ノビエ3葉期
ただし、移植後30日まで
         水稲除草剤
○田植同時処理には、忍(シノビ)粒剤1キロ


○ジャンボタニシと除草剤との同時防除 
ショウリョクジャンボ500g(ノビエ2葉期)
 
液剤 ゴエモンフロアブル 500cc/10a 移植直後〜ノビエ2.5葉期
ただし、移植後30日まで
投げ込み式 
ゴエモンジャンボ
300g/10a
         水稲中後期除草剤

○クリンチャーEW(ノビエ・キシュウスズメノヒエ)

○クリンチャーバスME(ノビエ・広葉)

○ハイカット粒剤(ノビエ・広葉)

○バサグラン粒剤(広葉)
発生時 スクミリンゴガイ ジャンボたにしくん 2kg/10a 移植後、ただし収穫60日前/2回
発生状況により
散布田植4週間後
(  月  日)
紋枯病 モンカットフロアブル 1000倍 14日/3回
いもち病 ビームゾル又は
ブラシンフロアブル
1000倍 7日/3回  / 7日/2回
ツマグロヨコバイ・ウンカ類 トレボンEW乳剤 1000倍 21日/3回
出穂前5日前
(  月  日)
いもち病・内穎褐変病 ブラシンフロアブル 1000倍 7日/2回 秋ウンカにはアプロード水和剤1500倍(7日/4回)を散布する。
紋枯病 バリダシン液剤 1000倍 14日/5回
ニカメイチュウ・コブノメイガ パダンSG水溶剤 1500倍 21日/6回
イネハモグリバエ・イネツトムシ
出穂5日後
(  月  日)
いもち病・内穎褐変病 ブラシンフロアブル 1000倍 7日/2回 カメムシ多発園では前回散布7-10日後に もう一度ダントツを散布
ウンカ類・カメムシ類 ダントツ水溶剤 4000倍 7日/3回
ツマグロヨコバイ
収穫( 月  日)


平成31年度水稲防除暦の印刷・ダウンロードをご希望の方はこちらから