農薬販売通販サイト|安い農薬をお探しなら山東農薬オンラインストア

フルメット液剤 10ml フ006

販売価格 1,595円(税込)
会員価格 1,540円(税込)
3%OFF

会員登録いただくと会員価格で購入できます

購入数


フルメット液剤の効果・特長


フルメット液剤は、細胞分裂を促進して細胞数を増加させ果実肥大を促進する作用と
花粉の稔性を高めて受粉しやすくし、着果を促進させる作用の2つがあります。

【有効成分】
ホルクロルフェニュロン 0.1%
有機溶剤、界面活性剤等 99.9%

適用表
作物名使用目的使用濃度
(ホルクロルフェニュロン)
使用時期本剤の使用回数使用方法
かぼちゃ着果促進500ppm開花当日1回果梗部塗布
10〜20ppm子房部散布
(0.3〜0.5mL/子房)
キウイフルーツ果実肥大促進1〜5ppm開花後20〜30日果実浸漬
果実散布
すいか着果促進100〜500ppm開花前日
開花当日
果梗部塗布
10〜20ppm開花当日子房部散布
(0.3〜0.5mL/子房)
西洋なし
(ラ・フランス)
果実肥大促進10〜30ppm満開15〜20日後果そう散布
チューリップ
(促成栽培)
花丈伸長促進
茎の肥大促進
0.05〜0.1ppm草丈7〜10cm時ジベレリン100ppm液に加用
葉筒内滴下処理
トマト放射状裂果軽減5〜20ppm幼果期1果房当たり1回

ホルクロルフェニュロン剤 1果房当たり1回
幼果に散布
なし(幸水)果実肥大促進10〜15ppm満開10〜20日後1回果実散布
なし(豊水)みつ症軽減2ppm満開期果そう散布
びわ(麗月)
びわ(3倍体)
着果安定
果実肥大促進
第1回目20ppm
第2回目20ppm
満開予定日約7日前〜満開時(第1回目)
第1回目処理後35〜60日(第2回目)
2回ジベレリン200ppm液に加用
第1回目:花房散布
第2回目:果房散布
ぶどう
(2倍体欧州系品種)
[無核栽培]
果粒肥大促進5〜10ppm満開10〜15日後1回
※降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内

ホルクロルフェニュロン剤3回以内
※降雨等により再処理を行う場合は合計5回以内
ジベレリンに加用
果房浸漬(ジベレリン第1回目処理は慣行)
花穂発育促進1〜2ppm展葉6〜8枚時花房散布
着粒安定2〜5ppm開花始め〜満開前
満開時〜満開3日後
開花始め〜満開前に使用する場合
花房浸漬(ジベレリン第1回目及び第2回目処理は慣行)
満開時〜満開3日後に使用する場合ジベレリンに加用
花房浸漬 (ジベレリン第2回目処理は慣行)
無種子化
果粒肥大促進
10ppm満開3〜5日後 (落花期)ジベレリンに加用
花房浸漬
ぶどう
(2倍体米国系品種)
[有核栽培]
果粒肥大促進5〜10ppm満開15〜20日後1回
※降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内

ホルクロルフェニュロン剤1回
※降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内
果房浸漬
ぶどう
(3倍体品種)
[無核栽培]
果粒肥大促進5〜10ppm満開10〜15日後1回
※降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内

ホルクロルフェニュロン剤2回以内
※降雨等により再処理を行う場合は合計4回以内
ジベレリンに加用
果房浸漬(ジベレリン第1回目処理は慣行)
着粒安定2〜5ppm開花始め〜満開前
満開時〜満開3日後
開花始め〜満開前に使用する場合
花房浸漬(ジベレリン第1回目及び第2回目処理は慣行)
満開時〜満開3日後に使用する場合ジベレリンに加用
花房浸漬(ジベレリン第2回目処理は慣行)
ぶどう(あづましずく)果粒肥大促進5ppm満開約4〜13日後1回
※降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内

ホルクロルフェニュロン剤1回
※降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内
ジベレリンに加用
果房浸漬(ジベレリン第1回目処理は慣行)
ぶどう
(大粒系デラウェア)
[無核栽培]
無種子化
果粒肥大促進
5〜10ppm展葉7〜8枚時1回ジベレリン200ppm液に加用
花房浸漬
ぶどう
(巨峰系4倍体品種)
[有核栽培]
果粒肥大促進5〜10ppm満開15〜20日後1回
※降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内

ホルクロルフェニュロン剤1回
※降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内
果房浸漬
ぶどう
(サニールージュ)
[無核栽培]
果粒肥大促進5〜10ppm満開10〜15日後1回
※降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内

ホルクロルフェニュロン剤3回以内
※降雨等により再処理を行う場合は合計5回以内
ジベレリンに加用する
ホルクロルフェニュロン単用で処理 果房浸漬
(満開時〜満開3日後のジベレリンによる無種子化処理は慣行)
花穂発育促進1〜2ppm展葉6〜8枚時花房散布
着粒安定2〜5ppm開花始め〜満開前
満開時〜満開3日後
開花始め〜満開前に使用する場合
花房浸漬(ジベレリン第1回目及び第2回目処理は慣行)
満開時〜満開3日後に使用する場合ジベレリンに加用
花房浸漬(ジベレリン第2回目処理は慣行)
着粒密度低減
果粒肥大促進
3ppm満開予定日 14〜20日前ジベレリンに加用
花房浸漬 (ジベレリン第2回目処理は慣行)
無種子化
果粒肥大促進
10ppm満開3〜5日後 (落花期)ジベレリンに加用
花房浸漬
ぶどう
(サニールージュを除く巨峰系4倍体品種)
[無核栽培]
果粒肥大促進5〜10ppm満開10〜15日後ジベレリンに加用する
ホルクロルフェニュロン単用で処理 果房浸漬(満開時〜満開3日後のジベレリンによる無種子化処理は慣行)
花穂発育促進1〜2ppm展葉6〜8枚時花房散布
着粒安定2〜5ppm開花始め〜満開前
満開時〜満開3日後
開花始め〜満開前に使用する場合
花房浸漬(ジベレリン第1回目及び第2回目処理は慣行)
満開時〜満開3日後に使用する場合ジベレリンに加用
花房浸漬 (ジベレリン第2回目処理は慣行)
無種子化
果粒肥大促進
10ppm満開3〜5日後 (落花期)ジベレリンに加用
花房浸漬
ぶどう(高尾)果粒肥大促進5〜10ppm満開時〜満開7日後1回
※降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内

ホルクロルフェニュロン剤1回
※降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内
ジベレリンに加用
花房又は果房浸漬
ぶどう(デラウェア)
[無核栽培](施設栽培)
3〜5ppm満開約10日後1回
※降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内

ホルクロルフェニュロン剤2回以内※降雨等により再処理を行う場合は合計4回以内
ジベレリンに加用
果房浸漬(ジベレリン第1回目処理は慣行)
ぶどう(デラウェア)
[無核栽培](露地栽培)
3〜10ppm
3〜5ppm
着粒安定5ppm開花始め〜満開時花房散布
2〜5ppm花房浸漬
ジベレリン処理適期幅拡大1〜5ppm満開予定日18〜14日前ジベレリンに加用
花房浸漬(ジベレリン第2回目処理は慣行)
ぶどう (デラウェア)
[無核栽培](施設栽培)
果粒肥大促進3〜10ppm満開約10日後ジベレリンに加用
果房散布(ジベレリン第1回目処理は慣行)
着粒安定5〜10ppm開花始め〜満開時花房浸漬
ジベレリン処理適期幅拡大1〜5ppm満開予定日18〜14日前ジベレリンに加用
花房浸漬(ジベレリン第2回目処理は慣行)
ぶどう
(2倍体米国系品種)
[無核栽培]
果粒肥大促進5〜10ppm満開約10日後ジベレリンに加用
果房浸漬(ジベレリン第1回目処理は慣行)
着粒安定2〜5ppm満開予定日約14日前ジベレリンに加用
花房浸漬(ジベレリンン第2回目処理は慣行)
ぶどう
(マスカット・オブ・アレキサンドリア)
[有核栽培]
果粒肥大促進5〜10ppm満開15〜20日後1回
※降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内

ホルクロルフェニュロン剤3回以内
※降雨等により再処理を行う場合は合計5回以内
果房浸漬
花穂発育促進1〜2ppm展葉6〜8枚時花房散布
着粒安定2〜5ppm満開期花房浸漬
ぶどう
(マスカット・オブ・アレキサンドリアを除く2倍体欧州系品種)
[有核栽培]
果粒肥大促進5〜10ppm満開15〜20日後1回
※降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内

ホルクロルフェニュロン剤2回以内
※降雨等により再処理を行う場合は合計4回以内
果房浸漬
花穂発育促進1〜2ppm展葉6〜8枚時花房散布
メロン (アムスメロン)着果促進5〜20ppm開花当日1回果梗部塗布
1〜2ppm子房部散布
メロン (コサックメロン)200〜500ppm開花前日
開花当日
果梗部塗布
メロン (プリンスメロン)200〜500ppm果梗部塗布
10〜50ppm子房部散布
メロン(キングメルティーメロン)250ppm果梗部塗布
50〜100ppm子房部散布


使用上の注意


・ジベレリン以外の薬剤との混用はさけてください。
・ジベレリンと混用する場合は、ジベレリンの使用上の注意事項に留意し、
 ジベレリン溶液に薬剤が所定濃度になるように添加し、よく撹拌してから使用してください。
・処理後の降雨は効果を減ずるので、降雨が予想される場合は処理しないでください。
・異常な高低温、多雨、乾燥等異常気象の続くときは使用しないでください。


★外装、ラベル、品名は写真と異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
★農薬の使用や防除指導等に際しては、農薬のラベルを必ずご確認ください。
★掲載事項は一部抜粋しているものもございますので、詳細はフルメット液剤の公式ページをご確認ください。

おすすめ商品

  • アルバリン顆粒水溶剤(スタークル) 500g アルバリン顆粒水溶剤(スタークル) 500g

    多くの作物に使えるネオニコチノイド系の殺虫剤です。コナカイガラムシ類・コナジラミ類・ハモグリガ・アブラムシ類・アザミウマ類などに効果があり、コナカイガラカメムシに良く効きます。

    3,520円(税込)

  • ベンレート水和剤 500g ベンレート水和剤 500g

    水稲・野菜・果樹などの幅広い作物に使用でき、浸透移行性に優れ、予防・治療の二つの効果を示す殺菌剤です。かんきつ類の貯蔵病害にも優れた効果を示します。

    4,048円(税込)

  • アビオンE 5L アビオンE 5L

    パラフィンを主成分とした耐雨性の高い展着剤です。大型規格で経済的。

    7,062円(税込)

  • トランスフォームフロアブル 250ml トランスフォームフロアブル 250ml

    幅広い種類のカメムシ目害虫に効き、20種以上のアブラムシ類とコナジラミ類に対して、卓越した効果があります。浸透移行性と浸達性に優れ、残効性があります。

    2,475円(税込)

  • ベフラン液剤25 500ml 劇物 ベフラン液剤25 500ml 劇物

    ベフラン液剤の効果・特長は、と優れた予防・保護効果を有し、各種耐性菌にも有効で他剤と異なり休眠期の散布で高い防除効果を発揮します。

    3,256円(税込)

  • グリホサート(非農耕地用) 5L グリホサート(非農耕地用) 5L

    サンフーロン、エイトアップ等と同成分の非農耕地用除草剤です。

    2,640円(税込)

  • グリホサート(非農耕地用)5Lx4本セット グリホサート(非農耕地用)5Lx4本セット

    サンフーロン、エイトアップ等と同成分の非農耕地用除草剤です。

    10,450円(税込)

  • ゴーオン(グルホシネート)(非農耕地用除草剤) 5L【送料無料※北海道、沖縄除く】 ゴーオン(グルホシネート)(非農耕地用除草剤) 5L【送料無料※北海道、沖縄除く】

    薬剤をかけた部分を枯らし,根までは枯らさないグルホシネート系除草剤です。非農耕地用なので庭のお手入れ等に。

    9,240円(税込)

  • ゴーオン(グルホシネート)(非農耕地用) 5L×4本セット ゴーオン(グルホシネート)(非農耕地用) 5L×4本セット

    薬剤をかけた部分を枯らし,根までは枯らさないグルホシネート系除草剤です。非農耕地用なので庭のお手入れ等に。

    34,980円(税込)

  • バスタ液剤 5L バスタ液剤 5L

    薬剤をかけた部分を枯らし,根までは枯らさないグルホシネート系除草剤です。落葉果樹にもオススメ。大型規格で経済的です。

    13,750円(税込)

  • ラウンドアップマックスロード 5.5L ラウンドアップマックスロード 5.5L

    グリホサート系最高峰の除草剤です。スギナも根まで確実に枯らし、低温時や朝露が付いた状態でも優れた効果を発揮します。散布1時間後の雨でも枯れます。

    11,781円(税込)

  • ラウンドアップマックスロード 5.5L×3本入り(ケース販売) ラウンドアップマックスロード 5.5L×3本入り(ケース販売)

    グリホサート系最高峰の除草剤です。ケースでのご購入で1本あたりの単価がお得になります。

    33,891円(税込)

  • エイトアップ液剤 5L エイトアップ液剤 5L

    根まで枯らすグリホサート系の除草剤です。畑・果樹園・水田や、庭のお手入れなどでお使いいただけます。

    6,600円(税込)

  • ジマンダイセン水和剤 1kg ジマンダイセン水和剤 1kg

    幅広い作物登録が有り,優れた予防効果。果樹、特にかんきつ類の黒点病予防に。多作用点を阻害するので耐性菌がつきにくい殺菌剤です。優れた製剤技術により、安定した防除効果・優れた耐雨性・残効性を発揮します。

    1,430円(税込)

  • ダニコングフロアブル 250ml ダニコングフロアブル 250ml

    効果持続性に優れ,ハダニ(アカダニ)に対して長期間安定した効果を示し、天敵・有用昆虫に対する影響が少なく、訪花性昆虫や生物資材との併用にも適した薬剤です。

    5,060円(税込)

  • グッドパートナー25 5L グッドパートナー25 5L

    パラフィンワックスを25%含有する葉面散布です。肥料成分の働きにより、生育向上が期待できます。作物の果面保護や貯蔵性の向上が期待できます。

    8,470円(税込)

  • ディアナWDG 100g ディアナWDG 100g

    アザミウマ目や鱗翅目(チョウ目)、特にハマキムシ類に対し、各発育ステージ(卵・幼虫・成虫)で高い効果を示しますので、散布適期が広く使いやすい薬剤です。また、収穫前日まで使用が可能で、特にかんきつ類の収穫前にオススメです。

    5,445円(税込)