農薬販売通販サイト|安い農薬をお探しなら山東農薬オンラインストア

【柑橘】ヤノネカイガラムシ

防除時期は越冬期(12月下旬〜1月中旬)、発芽前(3月中旬〜下旬)、発生期(第1世代6月上〜下旬、第2世代8月上〜下旬)でマシン油乳剤の散布は7月上旬までです。
発生園は第1世代の防除を徹底し、多発園ではマシン油乳剤との体系防除を行います。

おすすめの農薬

< 登録内容 >

薬剤名 作物 希釈倍数 使用時期 使用方法 使用回数 特徴  
アルバリン顆粒水溶剤 かんきつ 2000倍 収穫前日まで 散布 3回以内  
トランスフォームフロアブル かんきつ 1000~2000倍 収穫前日まで 散布 3回以内  
コルト顆粒水和剤 かんきつ 2000〜3000倍 収穫前日まで 散布 3回以内 1齢幼虫にしか効かないの注意