農薬販売通販サイト|安い農薬をお探しなら山東農薬オンラインストア

そうか病

 

< 果実の被害 >



 

< 葉の被害 >



 

防除時期は発芽直後、展葉期、幼果期です。

新葉の病斑が二次伝染源となり、これが果実発病の多発の原因となるので発芽展葉期の初期防除が特に重要です。

谷間の霧の多い園、日照不足園、通風不良園、窒素肥料過多園などに発病しやすいので耕種的防除を努めましょう。

 

おすすめの農薬

< 登録内容 >

薬剤名 作物 希釈倍数 使用時期 使用方法 使用回数 特徴
フロンサイドSC かんきつ 2000~2500倍 収穫30日前まで 散布 1回  
ナティーボフロアブル かんきつ 1500〜2000倍 収穫前日まで 散布 3回以内 黒点病同時防除で1500倍がおすすめ