農薬販売通販サイト|安い農薬をお探しなら山東農薬オンラインストア

【新登場】灰色かび・うどんこ病にネクスターフロアブル!今話題のSDHI剤って?



 

野菜の植え付けも始まり、野菜農家さんにとって忙しい時期になってきました。

これから害虫の対策はもちろん、かかってしまうと厄介な病気の予防も重要になります。

 

今回ご紹介する新剤「ネクスターフロアブル」は、うどんこ病、灰色かび病、黒星病などの果樹・野菜の各種病害の防除におすすめです。

 

さまざまな系統の農薬がある中で、「ネクスターフロアブル」は「SDHI」というグループに属します。

「SDHI」に属する農薬は現在、各メーカーが開発に力を入れている殺菌剤のグループで色々な商品が販売されています。

そこで実際にどんな違いがあるのか、今回は「SDHI剤」について比較してみました。

 

SDHI剤って?

 

菌の呼吸を阻害する殺菌剤で、コハク酸脱水素酵素阻害剤とも言います。

SDHIは、主に灰色カビ病・うどんこ病が得意な殺菌剤のグループで、剤により菌核病や株腐れ病も優れます。

予防剤なのでローテーションのひとつとして使うのをオススメします。

 

SDHI剤には、アフェット、オルフィン、カンタス、ケンジャ、ネクスターなどがあります。

 

4つのSDHI剤を比較


様々なSDHI剤が出てきていますが、実際どのような違いがあるのでしょうか?

今回は下記の4つのSDHI剤の違いについて比較したいと思います。

1.ネクスターフロアブル
2. アフェットフロアブル
3. オルフィンフロアブル
4. パレード20フロアブル
 

< 病害ごとの効果で比較 >

 
薬剤 株腐れ 菌核 灰かび病 うどんこ病 褐斑病 葉かび病
    
ネクスターフロアブル
 

アフェットフロアブル
 
オルフィンフロアブル

パレード20フロアブル
 

※ =特に優れている     ◎=優れている ◯=普通 △=やや劣る ×=劣る

特に大きな差はありませんが、細かく見ると剤により、得意・不得意な病気がありますね。

パレード20フロアブルは、他の剤の中でも特に「菌核」に優れているのが分かります。

一方、ネクスターフロアブルは「株腐れ」に優れています。

また、「うどんこ病」に関して表では、ネクスターフロアブルの他にオルフィンフロアブルやパレード20フロアブルも優れていると分かりますが、3剤の中でも特にネクスターがうどんこ病に優れています。

 

< 耐雨性・浸透移行性で比較 >

雨に対しての強さや薬を散布した時の広がり方も重要な1つです。

薬剤 移行性 耐雨性
ネクスターフロアブル
アフェットフロアブル
オルフィンフロアブル
パレード20フロアブル

※◎=優れている ◯=普通 △=やや劣る ×=劣る



< 登録内容で比較 >

薬剤 キャベツ 白菜 ブロッコリー トマト なし もも 小粒核果類 ぶどう
ネクスターフロアブル ×
アフェットフロアブル
オルフィンフロアブル × × ×
パレード20フロアブル × × × × ×
 

登録内容の多さでいうと「アフェットフロアブル」がおすすめです。

アフェットやネクスターは柿にも登録があるなど、野菜だけではなく果樹の登録もあるのが特徴です。
 

詳しい登録内容をみるなら・・・

→ ネクスターフロアブルの登録内容はこちら

→ アフェットフロアブルの登録内容はこちら

→ オルフィンフロアブルの登録内容はこちら

→ パレード20フロアブルの登録内容はこちら



< できる量・安さで比較 >
 

薬剤 規格 倍数 できる量 リッター単価 キャンペーン価格
ネクスターフロアブル 500ml 1000倍 500L
(約6.9円)


(約6.8円)
アフェットフロアブル 500ml 2000倍 1000L
(約6.8円)
-
オルフィンフロアブル 250ml 2000倍 500L
(約9円)
-
パレード20フロアブル 250ml 2000倍 500L
(約11円)
-


 

うどんこ病の防除に!ローテーションの1剤にネクスターフロアブル


ネクスターフロアブルは、果樹、野菜の主要病害である「うどんこ病」に強く防除価格も抑えられます。

ローテーションの1つとしてもオススメです。

ネクスターフロアブルの登録内容や技術資料など詳しくはこちらをクリック

今なら2020年10月期限セールとしてお得にご購入いただけます!
ネクスターフロアブルの価格・商品ページはこちら